「四肢麻痺なんて、おいおい」布団から起き上がれませんでした。 - 爺の戯言

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    「四肢麻痺なんて、おいおい」布団から起き上がれませんでした。

     ゴールデンウィークまっただ中、5月1日も休みでした。

     家で、庭の手入れの手伝いをしたり、pcでゲームをしたり何事もない休日を過ごしていました。

     夕食を食べね、リビングのテーブル上のノートpcにコントローラーを接続し、レースゲームをやっていました。


     20時ごろでしょうか、ゲームも一休み、トイレに行こうとしたら、足に力がはいりません、でもなんとか、ソファーに手をかけ、膝を伸ばしぎみにし立ち上がり、その場はやりすこし。

     22時ごろつかれたので、同じように、ようやくたちあがり、階段の手すりにつかまり、2階へ、布団を敷いて寝付きました。


     夜中2時頃でしょうか、トイレに行くため、おきあがろうとしましたが、起き上がれません。腕にも、足にも力が入りません。
     寝たまま横に向いたまま、起き上がれません。

     
     大声で、1階の妻を呼び、状況を・・・・・・

     焦りますよね。

     上体をささえて起こしてもらいましたが、自身を支えられずゴロンと横に倒れてしまいました。

     意識ははっきりしています。手足体幹の筋肉に力がはいりません。

     しばし様子を見ましたが、良くなりそうになく、自分では何もできないので、救急車をを呼ぶことにしました。

     朝方4時ごろまで、ct、Mri、などの検査をし、病室へ。


     検査の結果は、「バセドウ病」でした。

     御年、55才、男  
     
     男性がバセドウ病になった場合になる、発作性四肢麻痺です。

     この症状は、バセドウ病により、血液中のカリウムが低下し、派生するようです。

     大抵は、じっとしていれば、数時間で組織の中のカリウムが血液中に溶け出し、回復するそうです。


     5月3日退院し、メルカゾール一日3錠飲んでました。

     5月27日 通院血液検査しましたが、改善がみられないため、1日4錠に増やすことになりました。

     併せて、テノーミンも1日1錠飲んでいます。

     これからどんな封に改善していくんでしょうか。
    関連記事

    コメント
    非公開コメント

    トラックバック
    当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます    
    Copyright © 爺の戯言 All Rights Reserved.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。