バランスボールで腰痛メタボ解消 - 爺の戯言

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    バランスボールで腰痛メタボ解消

     今年の1月3日の運動後、「肩石灰沈着性腱板炎」の激痛で運動もできなくなり、5月にはバセドウ病の診断。

     バセドウ病は、新陳代謝が活発になりすぎて、いつも疲れた状態になり、体重も減っていきます。


     現在、バセドウ病の薬が効き、規定値におさまっている状態です。

     この状態は逆に、新陳代謝がふつうになり、この二か月で3㎏ほど太ってきました。


     現在の体重は82㎏ぐらいでしょうか、二ヵ月前までは、79㎏くらいだったと思います。


     どこが太ったかって、お腹です、ズボンもきつくなって、新調してきました。


     ただ、ウェスト91cm、試着ではどっちかと言えば94cmが丁度よかったのでせすが、91cmにしました。


     「あとは太らない、痩せる」という決意です。


     さて、何で痩せようかと10日くらい前から始めているのは、バランスボールを使ったメタボ対策です。


     ネットを調べてみたら

     「とにかく楽しい大西仁美流「スポトレ」で、腰痛・メタボ、全部解消!」


     50才から始めるトレーニングってのがいいですよね。


     自分の場合は、バランスボールに座って、片足を上げるだけ、片足1分 2セットです。


     10日間行った結果は、お腹の太り方は収まってきました。

     ベルトの穴が一つ少なくなっても苦にならなくなりました。

     新調したズボン91cmで丁度いい、午後にはさらにベルトの穴を一つ減らしてもなんとかいけそうです。

     毎朝、やることによって、食事も気をつけるようになり、そのことも効果が出ているのかもしれません。


     これを地道に続ければなんとかなりそうです。

     過去に水飲みダイエットを2度ほど行い、10㎏前後落とした経験がありますが、歳のせいもありちっょと、筋肉を多少つけつつメタボ解消を目指そうと思っています。
    関連記事

    コメント
    非公開コメント

    トラックバック
    当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます    
    Copyright © 爺の戯言 All Rights Reserved.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。