OCNでアドレス400万件流出か - 爺の戯言

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    OCNでアドレス400万件流出か

     NTTコミュニケーションズ(東京)は24日、運営するポータルサイト「OCN」の管理システムに外部から不正アクセスがあり、ブログなどのサービスを利用している会員のメールアドレスなどが最大で約400万件流出した可能性があると発表した。該当する顧客には個別にメールを送り、パスワードの変更を求める。

     流出した可能性があるのは、OCNの会員ページにログインするのに必要なメールアドレスとパスワード。ただ、パスワードは暗号化されており、情報の不正利用は今のところ確認されていないという。

     システムに使われているソフトウエアの開発会社から今月19日に、セキュリティー上の弱点があるとの連絡を受け、点検したところシステム内にアドレスやパスワードを抜き取る不正なプログラムが見つかったという。

    お粗末です。

     OCN IDのサーバーへの不正アクセスについて(第2報)
    関連記事

    コメント
    非公開コメント

    トラックバック
    当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます    
    Copyright © 爺の戯言 All Rights Reserved.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。