軍国独裁国家への道。 政治家・役人・軍人の保護法案が可決! - 爺の戯言

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    軍国独裁国家への道。 政治家・役人・軍人の保護法案が可決!

    とうとう、可決しました。

     歴史的な横暴です。

     検閲と特高警察による取締がはじまります。

     官僚は自己保全と同胞の利益追求へと走る。


     政治家はその立場の継続と私腹のための思惑を
    裏に演説をすることでしょう。

     
     国民のための民主主義は名ばかりとなってしまいました。

     
     自民党の一党支配がこのような結果を招くとはだれも
    思いもよらなかったのではないでしょうか。


     若いころ読み漁った、星 新一 の 人民は弱し 官吏は強し
    思い出します。


     とうとう、星新一のショートショートのブラックユーモアの
    小説が現実と化してしまいました。
     
    関連記事

    コメント
    非公開コメント

    トラックバック
    当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます    
    Copyright © 爺の戯言 All Rights Reserved.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。