集団的自衛権、サイバー犯罪、准看護師、ASKA、原発。 - 爺の戯言

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    集団的自衛権、サイバー犯罪、准看護師、ASKA、原発。

     最近、色々なな事件や話題が次から次に放送され、情報を聞く自分にとっては、何が何だかわらいといった感覚です。
     テレビから流れるそれら事件や話題の他に、今、自分のこについても、これから生きていくために色々な悩みもあります。

     今までの政治や世の中の歪みが一気に噴出してきたような感じがしします。言い換えれば、自分も含めた有権者全員が無責任に投票したり、あるいは投票しなかった結果ではないのかという感じもします。

     怖い世の中だなと感じる一方で、世の中より自分がどう生きて行くのか、年金はどうなっていくのか、いつまで働けばいいのか・・・・など、テレビのニュース、政治や原発や国際情勢への思いはあっても、身近なことで精いっぱいだという感じです。

     貧富の差、見えない未来、増税、国民を絞るだけ絞って、年金、低所得、介護、子育てにはポーズだけで本質的な改善は何もされない。

     政治家と公務員だけは、天下り、人数そのまま、報酬の減額措置は回復され、手厚い共済年金制度で安住な未来。

     なんか、本末転倒、腹立たしいですよね。
    関連記事

    コメント
    非公開コメント

    トラックバック
    当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます    
    Copyright © 爺の戯言 All Rights Reserved.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。